ジェラス

Armagnac Gelas
ジェラス01
ジェラス02
ジェラス03

ジェラス家の歴史は1246年まで遡ることができます。同家はアルマニャックの地であるガスコーニュにあり、そのガスコーニュ・スピリッツを持ち続けていくことに誇りを持っています。1865年の会社設立以来、現在に至るまで同族経営を守り続けている数少ない会社でもあり、またビンテージ品に関しては1875年物から保有しているという古酒のスペシャリストでもあります。ジェラス家はアルマニャックの造り手のみならず、バ・アルマニャックとテナレ-ゼ地区にある特徴的な土壌で作られたアルマニャックのネゴシアンでもあります。

  • カテゴリーブランデー,スピリッツ,リキュール
  • 国名フランス
  • 地域アルマニャック

ジェラス 10年

Bas Armagnac Gelas 10YO
Image01
  • 国名フランス
  • 地域アルマニャック
  • 容量700ml
  • 度数40度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

ジェラス10年は、200種類以上のサンプルより選び抜かれて作られ、アルマニャック最良の地・バ・アルマニャックで栽培されたユニブラン種とバコ種の2種類の葡萄が使われています。
ユニブランは、コニャックで主に使われる品種で、育てやすく又短期間で収穫量も多いため生産者としては魅力ある品種で、酸味が強く低アルコールでクセのない味わいが特徴です。
バコは、フォルブラン(ヴィニフェラ科)とノア(ラブルスカ葡萄)をかけあわせてフィロキセラのあとに開発された品種で、腐りにくく湿気に強いのが特徴です。1920年代から1970年代にかけてアルマニャックの葡萄畑に植えられ、この時期につくられ市場に出回っているアルマニャックのほとんどは、バコでつくられています。この品種はフルボディで、厚みのある豊かな風味を加えてくれる貴重な存在でもあります。
この2品種を絶妙にブレンドしたジェラス10年、一度試していただければそのコストパフォーマンスに驚かれるはずです。

ジェラス 40年

Bas Armagnac Gelas 40YO
Image01
Image03
  • 国名フランス
    地域:アルマニャック
  • 容量700 ml
  • 度数40度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

シングルモルト、コニャックなど数多ある熟成蒸留酒の中でも、アルマニャックは比較的長期熟成の原酒が見つけやすいカテゴリーです。この40年という驚くべき1本も、まだまだその真価を多くの人に知られずにいながら、豊富な古酒ストックを誇る「ジェラス」だからこそ、可能な商品かもしれません。バコとユニブランを絶妙にブレンドしたこの1本は、サフランや砂糖漬けにした果実のような香りが楽しめます。味わいには気品と類まれな豊かさを備え、かすかなリコリスが華を添えます。フィニッシュにはランシオ香とプルーンが現れ、タバコやムスクを伴った望外の心地よさに誘います。現代では失われつつある貴重なブドウ品種を使用している稀有なこのお酒もまた、ゆっくりと姿を消してしまうでしょう。ぜひ、可能なうちにお試しください。

ジェラス 50年

Bas Armagnac Gelas 50YO
Image01
Image02
  • 国名フランス
  • 地域アルマニャック
  • 容量700ml
  • 度数40度
  • ビンテージ
  • 参考小売価格(税抜)オープン

樽熟成を行う全ての蒸留酒において、その熟成期間の限界は50年程度と言われています。あまりに長い期間熟成させると渋味などが際立つことによりバランスが悪くなってしまうことが多く、ほとんどの樽はそのピークを迎える前に商品化されてしまいます。ましてや今回のように、ベストコンディションで瓶詰めされるのはごく一握りの樽のみです。完璧なまでのバランスとはこうなのか、と必ず満足していただけるアルマニャックの芸術品です。